うつ病 うつ病の闘病

鍼灸でうつ病は治るか?治療には根気がいる【体験談】

投稿日:

medical_harikyu_woman

うつ病に鍼灸治療が効く、という話をときどき聞きます。

短期間ではありますが、実際に鍼灸治療をしたことがあるのでお話します。

結論から言うと、鍼灸治療も根気がいるのではないかということです。

鍼灸治療は、心療内科・精神科の西洋医学とは対称的に東洋医学での治療となります

鍼灸はツボを刺激することによって自然治癒力を向上させることにあります。
身体の弱っている部分・機能を向上、改善させることが鍼灸にはできることだと僕は思います。

鍼灸の刺激は自律神経系・内分泌系・免疫系等に作用するので、
身体の恒常性(身体の機能が正しく保たれる状態)自体の改善に効果が期待できます。


うつ病においても鍼灸治療によってセロトニンや脳内α波(リラックス状態)の値が変化するという研究結果があります。
つまり、セロトニンが最も多く生産される消化器官にも作用するということです。


詳しい内容は本やYOUTUBEで鍼灸師さんが説明しているのでこちらを参考にしてください。

僕自身は、医師に処方された抗うつ薬だけではなかなか体調の改善が見られなかったので、
鍼灸治療を試してみることにしてみました。

期間にして3ヶ月くらいは通ったと思います。
病院でもそうですが、一回で効くような即効性はありません。
一度の治療ではよくなるはずはありませんし、
正直3ヶ月でも足りなかったように思います

というのも、通っている期間の間も体調の悪化がありましたし、
通わないようになったあとに体調が不安定になったということがあります。

そういった体験と通して考えてみると、
鍼灸によって自然治癒力を上げている間は効果があるものの持続性はないのではないかと思います。

しかも、鍼灸院での治療はいまだ健康保険が使えなかったり自己負担が大きいため、

なかなか金銭的負担がしんどかったりしました

結局のところ、
病院(西洋医学)に通っていることとの違いは
アプローチの違いでしかないのではないかと思います。

鍼灸治療だからといって、すぐに効果が表れることはなさそうです。

地道に治療をしていきましょう。

参考にした文献

・『うつを鍼灸で治す』齋藤剛康 SB新書

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-うつ病, うつ病の闘病

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

うつ病には自宅で温冷交代浴と湯治をやってみよう【体験談】

うつ病といっても症状はさまざま。 精神的にくるひともいれば身体的にくるひともいる。 僕は自律神経症状があり身体症状が強かったです。 具体的には動悸、吐き気、頻脈、倦怠感、疲労感、脱力感。 精神症状もあ …

no image

【うつ病の症状】僕が経験した前駆期の症状とその他の症状【体験談】

こんにちは。 今回は、うつ病と診断された経緯とどんな症状が出るのかについてお話します。僕が診断されたのは定型うつ病(大うつ病)ですのでそちらについて触れます。 ※双極性障害や非定型うつ病では症状が異な …

うつ病治療の不安を解消するための個人計画【体験談】

先の見えない生活、うつ病。体調が良くなったかと思えば悪化の繰り返し。つらいですよね。 会社を退職後、僕はなんとしてもうつ病を治療したいと思い計画を立てました。その名も「二か年計画」。(カッコつけてます …

no image

【体験談】うつ病に必要な”積極的”休養を考えてみる

うつ病の休養のなかにも積極的休養がある うつ病には「休養休養」と言われますが、具体的にどうしたらよいのかあまり医師は教えてくれません。 厚生労働省によると、休養には2つの側面があると言います。 1つ目 …

ビオフェルミンがうつ病にオススメなのはなぜか

こんにちは。 うつ病にビオフェルミンが効く?という記事を読んだので少し調べてみました。 ご存知のように、ビオフェルミンというのはビオフェルミン製薬が出している整腸薬です。 成分としてビフィズス菌、フェ …